スポンサーリンク


コードブルー1 動画 9話【衝撃】黒田の腕を切断

コードブルー1 動画 9話【衝撃】黒田の腕を切断

コードブルー動画

コードブルー1 動画 9話はコードブルーシリーズの中でも

最大の関心ストーリーとなっています。視聴率が7話で10.80%、8話で13.40%と停滞気味だったのが

一気に9話で挽回したコードブルー動画ファン必見のバイブル動画になっています。

9話では視聴率が15.8%となりました。

内容はあらすじ、この記事のタイトルにもあるようにベテラン医師「黒田脩二」の片腕が切断されるというショッキングなストーリーとなっています。

ファン必見のコードブルー1動画 9話です。まだ見ていない方、もう一度、見たい方は

 

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

 

 

コードブルー1 動画 9話【衝撃】黒田の腕を切断 あらすじ

大爆発事故の現場で落下材のために右腕をはさまれてしまった黒田脩二(柳葉敏郎)を藍沢耕作(山下智久)は、助け出すために、その場で彼の腕を切り落とす。黒田脩二は、事故現場にとり残されていたクランケを助けようと、安全確認をする前に現場に飛び込んだ白石恵(新垣結衣)を庇って今の惨事に見舞われた。

腕を切るように藍沢耕作に指図したのは、黒田脩二自分自身であった。

藍沢耕作は、緋山美帆子(戸田恵梨香)、白石恵と一緒に黒田脩二を翔陽大学附属北部病院の救命救急センターに移送する。通報を受けた森本(勝村政信)や藤川一男(浅利陽介)たちは、案の定ショックを隠せなかった。

森本は、検査を今度にして藍沢耕作と一緒に緊急手術に入って、切断された右腕の接合オペを始めた。

白石恵は、衝撃的のあまり何回も嘔吐し、うわ言のように自分自身を責めていたのです。

森本と藍沢耕作は、事故もなく、黒田脩二のオペを終了させる。幸運にも、どうにか右腕は接続するのができたのですが、大幅な機能復調は目処のない状態でした。

森本は、意識を回復した黒田脩二に現状を言い伝えた。オペ後の機能復調最優先で上腕における鋭的切断をした藍沢耕作の意思決定は最上だったこと、それに、快復してももう2度とメスは握れない事実を…。三井(りょう)によって黒田脩二のことを知らされていた白石恵は、愕然とした。

コードブルー1 動画 9話【衝撃】黒田の腕を切断 あらすじ

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

黒田脩二の災禍を受け、翔北病院では安全管理委員会が執行された。集合した役員たちの前に顔を出したのは、部長の田所(児玉清)、森本、そして災害現場に行った藍沢耕作、白石恵、緋山美帆子、冴島はるか(比嘉愛未)、そしてヘリパイロットの梶(寺島進)でした。

事務長の春日部(田窪一世)や弁護士の相馬(隈部洋平)は、白石恵や藍沢耕作に対して激しい発言を浴びせた。

相馬は、フェロードクターを現場に向かわせたことを問題視していた。シニアドクターが現場まで出向いていれば事故は起きなかったし、信頼できる外科医の腕を切り落とすこともおりませんでした、というのだ。

田所や森本は、白石恵達を庇った。梶も、白石恵の行ないは責められない、と申し立てる。したなら相馬は、フェローをヘリに乗せるようなメカニズム自体に問題があると言いつけし、ドクターヘリの持続も含めてこれからの対策を熟考する、と田所たちに宣告する。

閉会後、白石恵は、田所を呼んで、自分はこのままでいいのか、と尋ねた。ああいった白石恵に、田所は、責任は自らにあるのだから心配はない、と返す。森本と三井も、ローテーション通り、白石恵をヘリ担当にするつもりでいた。

するとそこに、黒田脩二のようすがおかしいという知らせが入る。藍沢耕作が駆けつけると、そこにはすでに森本と白石恵がいた。朦朧とした意識の中、うわ言で藍沢耕作たちに処置の指示をしたかと思うと、酸素マスクを自らはぎ取ってしまう黒田脩二。

たまらず藍沢耕作が呼び掛けると、黒田脩二は正気を失くしたような瞳で、「俺の腕はどこだ?」と藍沢耕作に迫り、とすぐに、意識を失念する。

黒田脩二の処置を終えた白石恵は、ロッカールームのベンチで漠然としてしまった。

そこのところに来た緋山美帆子は、自分があの現場に足を運んでも同じことをしたと考えている、と白石恵に伝えると、こう継続した。「黒田脩二先生には悪いけど…腕をなくしたのがあんたじゃなくてよかった。ひどいけど…それが本音」と…。

藍沢耕作は、森本と一緒にヘリポートにいた。この場所で森本に、自分の処置は正しかったのか、と質問する藍沢耕作。

ひょっとしてあのとき現場にいたのが森本であったら、黒田脩二は腕を切断をしなくてもよかったのじゃないか、というのである。そうすると森本は、救命の世界に「もしも」はない、と応じる。

あのとき現場に藍沢耕作がいたのです、ということがすべてだったと…。

そこのところに、ドクターヘリの出動請求が入る。だけれど白石恵は、ヘリを前にして前触れなく呼吸が混乱してその場にしゃがみこんでしまいます。藍沢耕作は、そんな白石恵から無線を手にすると、彼女の代理としてヘリに乗り込んだ。

 

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

 

 
コードブルー動画 関連記事
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です