スポンサーリンク


コードブルー2 動画 8話 亡き名優、児玉清までが。

コードブルー2 動画 8話 亡き名優、児玉清までが。

コードブルー 動画

コードブルー シーズン2 8話では7話のエピソードの続きになります。藍沢耕作の過去に関する不明瞭さは解決していくのでしたが、緋山美帆子の不幸は彼女をさらにどん底に。そして白石恵も自信をなくすさなかに今は亡き名優、田所良昭(児玉清)までもが・・・・

それぞれの主人公の内面の葛藤を享受できるのはフジテレビ動画配信オンデマンド「FODプレミアム」だけです。

今なら無料で1ヶ月も動画が視聴できるお試し期間中です。

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

 

コードブルー2 動画 8話 亡き名優、児玉清までが。

藍沢耕作(山下智久)は、白石恵(新垣結衣)にお父さんの誠次(リリー・フランキー)と会い、お母さんの死の真実を聞き及んだことを発言する。

その白石恵は、お父さん、博文(中原丈雄)を見舞うので休みを取って、実家へ帰帰省しようとしていた。

一方で、緋山美帆子(戸田恵梨香)の医療過誤を主張する野上明彦(松田賢二)、直美(吉田羊)兄と妹は、弁護士を立て、正規に病院へのコメントの申請にやってくる。

藤川一男(浅利陽介)と冴島はるかはるか(比嘉愛未)は、1ヵ月も前に死亡されたお子さんの姿を目指し、毎日、病院を訪れ来るお母さん、時田早苗(水木薫)に対する応対に苦労を重ねていた。

そのような時、消防からドクターヘリ要望が入る。アナフィラキシーショック(アレルギー反応による危険な症状)と思われる高校生の救命移送の要請だ。けれども、同じ様な症状の高校生が続々と発生。多数のクランケが病院に運ばれてくるのです。

緋山美帆子は、橘啓輔(椎名桔平)、田所良昭(児玉清)らと、明彦、直美、彼らの弁護士、羽田(島津健太郎)へのコメントに入っている。

羽田のキレがある詰問に、緋山美帆子は自分自身の行為を容認して陳謝するばかり。ああいった緋山美帆子に、橘啓輔が本心はどうなっているかと促す。

田所良昭も緋山美帆子に、陳謝しなければならないようなことをしたのかといさめる。

そうすると、緋山美帆子は直美のお子さんに何ひとつ施術も出来なかった無能さを話し始める。そして、直美の最終的な願望をできるようにするため、お子さんの呼吸器を外して抱かせてやったと言葉にした。

また、DNRオーダーを取らなかったのは、ご家族を死なせる書類にサインなどさせることができなくて、家族の悲しみに寄り添いたかったと思いのたけをぶちまけた。田所良昭は、緋山美帆子が受けていた心の傷跡を気にする。

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

コードブルー2 動画 8話 亡き名優、児玉清までが。

アナフィラキシーショックの集団突発は、サッカーの試合の後に提供された弁当が元凶だと発覚。状況は沈静化に向う。

この夜、白石恵はお父さんの博文に電話。

これまで抵抗してきた時や、疾患に気づかなかったことを陳謝する。そうすると、博文は自分や身内を後に回すのは、白石恵がドクターだからだと回答する。

そういった父の愛情に涙をこぼす白石恵は、帰れなくなったと伝えた。白石恵は博文に一日でも長期にわたって生存して欲しいとお約束して電話をおいた。

藤川一男は梶寿志(寺島進)から、彼が奥さんと婚姻したあらましを聞く。そのうえで、藤川一男は冴島はるかに亡くなった人の事を引きずるのは当然だと言い、自分自身に可能なことがあれば手伝うと言った。

あくる日、再び早苗が亡き娘の姿を求めて病院に顔を出した。そうすると、冴島はるかは何回でも病院に来て下さいと早苗に伝える。

藍沢耕作のおばあちゃん、絹江(島かおり)が退院する用事ができた。ロビーに見送りにやって来た藍沢耕作は、誠次からすっかり聞き及んだと絹江に言った。

そのうえで、藍沢耕作は不幸せな事実を全て理解して自分を育ててくれたことを感謝した。

絹江を見送った藍沢耕作は、緋山美帆子と話しをする。緋山美帆子は、クランケを相手にするのが恐ろしくなったと涙し崩れた。田所良昭の不安が的中したのだ。その田所良昭は、部長室で転倒していて…。

「コードブルー動画 1・2・3」見逃した方はコチラ

ドラマ・映画が見放題888円が、まさかの0円

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

無料でお試しで動画をいますぐ視聴する▶

[AD]

 

 
コードブルー動画 関連記事
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です